[site top]

きのあニュース

 きのあ広場へ戻る   

【将棋】第1回AI電竜戦TSEC。勝又清和先生の指定局面候補


画面はイメージです
縮小⇔拡大
2020年末~2021年頭にかけて、AI電竜戦の指定局面からの対局(電竜戦tsec)というイベントがあります。 これはプログラム同士が対局するイベント。きのあ将棋はスポンサー枠として 2枠の指定局面を決めることが出来ます。 指定局面/特殊局面からの対局は、きのあ将棋サイトでもなじみのある方はいらっしゃると思うのですが、今回はプロ棋士の勝又清和先生に候補を10局面を用意いただきました。 なお、きのあ将棋らしい余興局面も候補に、1つ加えてみることにしました。 こちらの10 +1局面からgoodが多くbadが少ない局面から2つを電竜戦tsecの指定局面にしたいと思います。 ★リンク先の対局局面下部にあるgood/badの投稿をよろしくお願いします。 ★思考エンジンのレベル高めなので、初期局面だけ見て投稿するのも大歓迎! ★2020/12/22の昼ごろに集計をして決定する予定です。 ●矢倉:脇システム (先手番) 自手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=b&op=test-200&bd=w88x8h88gvqx8h88bf8tux8he8888tx8ch88888x8h88888xs8hd8888ux8hed8vr88x8hafw88x8h88gaaaaaaaaaaaaaa&rf=qinoa.jp 相手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=w&op=test-200&bd=w88x8h88gvqx8h88bf8tux8he8888tx8ch88888x8h88888xs8hd8888ux8hed8vr88x8hafw88x8h88gaaaaaaaaaaaaaa&rf=qinoa.jp 勝又先生コメント :2020年はタイトル戦で2度も登場し、藤井聡太二冠も採用した注目の戦型です。40年以上前から指されていながらいまだ新たな将棋が生まれています。 ●角換わり:腰掛け銀 (後手番) 自手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=b&op=test-200&bd=w88x8h88gv8x8h888b8tux8hf888q8x8h8d888xu8eh888t8x88ha888vx8hed8r888x8h8fw88x8h88gabaaaaaabaaaaa&rf=qinoa.jp 相手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=w&op=test-200&bd=w88x8h88gv8x8h888b8tux8hf888qx88h8d888xu8eh888t8x8h8a888vx8hed8r888x8h8fw88x8h88gabaaaaaabaaaaa&rf=qinoa.jp 勝又先生コメント :令和時代の角換わり腰掛け銀同型、それが4八金―2九飛型です。図の局面はこの3年で250局以上も指されています。 ●横歩取り:青野流vs4二銀 (先手番) 自手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=b&op=test-200&bd=w8x888h8gv8888888f8tsb88h8e8ux888h8dq8x888ha8t8x888h88u8x88h8dev8888r8cfw8x888h8gaaaaaadaaaaaac&rf=qinoa.jp 相手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=w&op=test-200&bd=w8x888h8gvs8b8888fut8x88h8e88x888h8d8qx888h8at8x888he8u8x88rcd8v8888888fw8x888h8gaaaaaacaaaaaad&rf=qinoa.jp 勝又先生コメント :横歩取りは青野流対策が優秀で勝率を落としました。ですが△4二銀と上がる手がタイトル戦で2局登場して注目されています。羽生善治九段が王将リーグで藤井聡太二冠を破ったのもこの4二銀です。AIはどう評価するでしょうか? ●横歩取り:相横歩取り (先手番) 自手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=b&op=test-200&bd=w8x888h8gv8888888fut8b88h8e88x888h8dq8x888h8at8x888h88u8x88r8d8v888888efw8x888h8gabaaaadabaaaad&rf=qinoa.jp 相手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=w&op=test-200&bd=w8x888h8gvu888888f8t8b88h8e88x888h8dq8x888h8at8x888h88u8x88r8dev8888888fw8x888h8gabaaaadabaaaad&rf=qinoa.jp 勝又先生コメント :名人戦や棋聖戦のタイトル戦で指されたこともある戦型ですが、今は採用する棋士はほとんどおりません。終わった戦型なのか、まだまだやれるのか、AIの判定やいかに? ●横歩取り:4五角戦法 (先手番) 自手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=b&op=test-200&bd=w8x888h8gv888888efut8b88h8888x8s8h8dq8x888h8at8x888h88u8x88h8d8v8888r8efw8x888h8gabaaaaeaaaaaab&rf=qinoa.jp 相手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=w&op=test-200&bd=w8x888h8gvu8b8888f8t8x88h8e88x888h8dq8x888h8at8x8c8h8888x88r8devu888888fw8x888h8gaaaaaababaaaae&rf=qinoa.jp 勝又先生コメント :奇襲戦法と見られながらも、17世名人谷川浩司 19世名人羽生善治も公式戦で採用したことがあります。今は後手勝てないと公式戦で出現することはありませんが、本当に終わった戦法なのかAIに解明してもらいましょう ~対抗形~ ●先手藤井システム (先手番) 自手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=b&op=test-200&bd=w8x8h888gvqx888h88utsx8hfe888tx8h88d88ux88hda88x8h8eb888x88hc88vr88x8h8fw8x888h8gaaaaaaaaaaaaaa&rf=qinoa.jp 相手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=w&op=test-200&bd=w8x888h8gv8x8h88bf88sx88h888ru8x8h88qtx88he88t88x8hd888uvx8hcde88x888hafw888x8h8gaaaaaaaaaaaaaa&rf=qinoa.jp 勝又先生コメント :先手藤井システム対居飛車和戦両用の構えです。タイトル戦でも登場した局面です。図で▲5六銀か▲4七銀か、はたまた通常形に戻す▲6六銀か、AIは最善手は何としめすでしょうか。 ※後手藤井システムは細かい形の違いがあるので省きました。 ●ゴキゲン中飛車vs超速3七銀 (後手番) 自手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=b&op=test-200&bd=w8x888h8gvsx888haf8q8x88he8t8xu88h8d8tx8h88b888xu8eh8d888x8hc88vr88x8h8fw8x888h8gaaaaaaaaaaaaaa&rf=qinoa.jp 相手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=w&op=test-200&bd=w8x888h8gv8x8h88bf88sx8h888t8xu8eh888r88x8hd8t8x88eh8d8ux88h8a8vqx888hcfw8x888h8gaaaaaaaaaaaaaa&rf=qinoa.jp 勝又先生コメント :ゴキゲン中飛車はアマにも大人気の戦型です。居飛車が超速3七銀、振り飛車が4四銀型の基本形を選びました。 ●先手中飛車vs6四銀急戦 (後手番) 自手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=b&op=test-200&bd=w8x888h8gv8x8h88bf88sx8h888t8xu8eh888r88x8hd8t8x888hed8ux88h8a8vqx888hcfw88x8h88gaaaaaaaaaaaaaa&rf=qinoa.jp 相手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=w&op=test-200&bd=w88x8h88gvsx888haf8q8x88he8tux888h8d8tx8h88b888xu8eh8d888x8hc88vr88x8h8fw8x888h8gaaaaaaaaaaaaaa&rf=qinoa.jp 勝又先生コメント :先手中飛車は1手違うので急戦には強いのですが、藤井聡太二冠は先手中飛車に対しても急戦で高い勝率を挙げています。図では△3三銀が多いですがAIはどういう構想を描くのでしょうか。 ●早石田 (先手番) 自手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=b&op=test-200&bd=w8x888h8gvsx888h8fu88x88h8et8x888h8dq8x888h8at8x888h8du8x8h88bevr88x8hcfw8x888h8gaaaaaaaaaaaaaa&rf=qinoa.jp 相手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=w&op=test-200&bd=w8x888h8gvsx8h88bfur88x8h8et8x888h8dq8x888h8at8x888h8du8x88h88ev8x888hcfw8x888h8gaaaaaaaaaaaaaa&rf=qinoa.jp 勝又先生コメント :▲7六歩△3四歩▲7五歩の出だしは公式戦で1700以上も指されていますが、そこで△8四歩▲7八飛△8五歩は180局ほどしか指されていません。この形で鈴木大介九段と久保利明九段が画期的な新手に贈られる升田賞を受賞しています。果たして振り飛車居飛車どちらを有利を判定するでしょうか。 ●相三間飛車 (先手番) 自手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=b&op=test-200&bd=w8x888h8gvsx888h8fur88x8h8et8x888h8dq8x888h8at8x888h8du8x8h88bev8x888hcfw8x888h8gaaaaaaaaaaaaaa&rf=qinoa.jp 相手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=w&op=test-200&bd=w8x888h8gvsx888h8fur88x8h8et8x888h8dq8x888h8at8x888h8du8x8h88bev8x888hcfw8x888h8gaaaaaaaaaaaaaa&rf=qinoa.jp 勝又先生コメント :盤外ですが、互いに早石田にした相三間飛車も個人的にはAIで戦わせたい戦場です。 ~余興形~ ●歩兵1枚成兵 (先手番) 自手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=b&op=test-200&bd=w8x888h8gvsx888hbfu8x888h8et8x888h8dq86888p8at8x888h8du8x888h8evrx888hcfw8x888h8gaaaaaaaaaaaaaa&rf=qinoa.jp 相手番 https://syougi.qinoa.com/ja/game/play?pl=w&op=test-200&bd=w8x888h8gvsx888hbfu8x888h8et8x888h8dq86888p8at8x888h8du8x888h8evrx888hcfw8x888h8gaaaaaaaaaaaaaa&rf=qinoa.jp きのあコメント :古代や中世の会戦は、左右に機動力のある騎兵。中央に重装歩兵。前面に軽装歩兵(散兵)を配置するのは一つのセオリーで将棋の配置も似たところがあるように思えます。このセオリーを踏まえつつ軽装歩兵を表現する駒を一つ「と金」にすることで、将棋にどのような変化が生まれるか気になります。 ※勝又清和先生のコメントは、2020年12月時点のものです。 ※「先手番」かつ「相手番」の局面は、上下(先後)反転して表現しています。 ※「後手番」かつ「自手番」の局面は、上下(先後)反転して表現しています。 ※集計時に、自手番と相手番の ([good合計]-[bad合計]) / ([good合計]+[bad合計]+5) 局面を採用。 ※AI電竜戦の指定局面がなにかしら不測の事態には次点を採用するなどします。

author :qinoa-ymd


掲載開始 :2020-12-06 21:45:00
更新日時 :2020-12-14 19:08:10

コメント

きのあ id:guest.g5KDA1yu ex:217 2020-12-14 19:12:34
募集期間が短かったのでもう少し募集期間を長くとることにしたことと、採用局面の計算方法を調整することをご報告します。 ■主な修正点1 2020/12/14の昼ごろに集計をして決定する予定です。 ↓ 2020/12/22の昼ごろに集計をして決定する予定です。 ■主な修正点2 ※集計時に、自手番と相手番の「good数-bad数」の合計が多い局面を採用します。 ※先後同形の場合は、きのあシステムで集計上不利になるので「(good数-bad数) x1.5」して計算します。 ↓ ※集計時に、自手番と相手番の ([good合計]-[bad合計]) / ([good合計]+[bad合計]+5) 局面を採用。
 
きのあ id:guest.g5KDA1yu ex:226 2020-12-22 21:20:29
昼ごろ集計予定がやや遅くなりましたが先ほど集計した結果を貼ります。 勝又先生の10局面は下記の投票順位になりました。(パーセント表記のところが集計計算値) 1  矢倉:脇システム (先手番  74% 2  横歩取り:青野流vs4二銀 (先手番)  64% 3  角換わり:腰掛け銀 (後手番)  50% 4  先手藤井システム (先手番)  44% 5  相三間飛車 (先手番)   21% 6  横歩取り:相横歩取り (先手番)   18% 7  横歩取り:4五角戦法 (先手番)   15% 8  早石田 (先手番)  10% 9  先手中飛車vs6四銀急戦 (後手番)  -13% 10  ゴキゲン中飛車vs超速3七銀 (後手番)  -38% -  歩兵1枚成兵 (先手番)  0%  ←勝又先生のではない余興なので番外にしました。 当初2局面の申請予定でしたが、「第1回AI電竜戦TSEC」には本優先順位で採用依頼する形となりましたので、2局面以上採用されるかもしれないこともあわせてご報告いたします。
 


  ⇒ 先頭コメントに移動   ⇒ ページトップに移動


dameko 新着記事 だめ子は、最近のニュースを少しだけ見つけてきました。

ヘルプ

・ニュース記事の画像を押すと拡大/縮小します。
・コメント欄に投稿すると、簡易アカウントが自動作成されます。詳細は こちら をご覧ください。

・コメントにURLを入力することでリンクなどが自動生成されます。
・コメントの内容やリンクなどは、Qinoaが内容を保証するものではありません。

・コメント締切り数になるとコメントできません。
・締切りのタイミングで、複数の人が送信することで締切り数を超えて投稿されることがあります。

・コメントを短い時間に何度も投稿すると、しばらく書き込めなくなることがあります。
・コメントに対する評価は、コメントごとに1人1回でお願いします。
・コメント評価を過剰に投稿すると、カウントを巻き戻すことがあります。
・機種依存文字を入力した場合、コメントが正常に反映されない場合があります。
・上手くページが表示されない場合、しばらく待ってから再表示してください。